バス釣りを楽しみつつ、たま~に玉も突く!そんなブログです


by たろ吉

第二回プカリ会

2013 0804

隣の対岸ダム



昨日は、福沢一万円さんのホームに遊びに行きました!


超メジャーな場所。 

お恥ずかしながら私は、初場所・・・・(笑)。


生憎??釣り人にとって雨は恵み!ですが、降り方が激しかったので生憎の雨。


雲の動きを福沢さんに読んで頂き

「雨雲/雷雲はもう過ぎるから大丈夫でしょう」と言う結果になりエントリー。

 雲読みもお見事的中!小一時間後には止みました! 


ただアオコが多く+α減水。急な雨も+- 要因。バスの活性は下げ。


色々とアドバイスを頂き、私は下に下り後から合流コース。福沢さんは上に上り後から合流コース!

釣り開始早々に福沢さんはもう一匹釣ってるし・・・・・(笑)!

教えて頂いた所を丁寧にトレースすると

b0288080_13325745.jpg


何とか初場所初フィッシュ。


その後も丁寧に通して

b0288080_13365695.jpg



一通り投げて登る


折角なので深場をディープクランクで通すも・・・・・。
よく判らないので後ほど「ディープクランクの肝」を教えていただきました。


上で合流。


アオコだらけ・・・・。TOPも投げましたが、今一バイトが中途半端・・・・。そんな状況な様です。


今回の講義は「音の伝達」。

ヘドンの鉄板ルアー「ソナー」メタルバイブの定番。

「水面下の様子を伝えてくれる事から名前が由来してる。」 

「ではトップウォーターがソナーの代わりを果たすルアーで最適なの物は?」と言う所から始まります。


答えはビッグバド。 ブレードの音がプラやフックに当たり伝わる音が・・・・・・。

ココでは全て書き切れないので割愛・・・・・。


最重要ワードは「低音・クジラ」とだけ書いておきます(笑)。



時間も過ぎ下って

b0288080_13563277.jpg



b0288080_13565069.jpg


このルアーは必然と釣れる仕組みが有る事を今回の話で確信しました。

振ると判りますが、音が他のクランクとちょっと違う。



b0288080_1357352.jpg







b0288080_13571638.jpg



最後は濁点の無い方の魚で〆です!




この度は雨の降る中ガイドして頂き
ありがとうございました!


一度行ってみたかったので

大変満足致しております!

これからも色々とご迷惑おかけ致しますが、

宜しくお願い致します!


次回は秋に行けると良いですね!003.gif


にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

まだ見ぬ出会いにポチッと宜しく!
[PR]
by topbasstama | 2013-08-05 14:10 | バス釣り