バス釣りを楽しみつつ、たま~に玉も突く!そんなブログです


by たろ吉

今年のスタメン組

春らしくなり、タックルメンテナンスをした。






今年のスタメン組・・・・・・。






b0288080_8494755.jpg






上から、前回追加した陸用。 ラインはナイロン12lb。某ディスカウントショップの500m280円位の奴(爆)。

次。チビTOP用/ギル用のスピニング。ロッドは 鱒レンジャー。某ストアで1000円。ソリッドグラスで中々の出来。

次。 ビッグベイト専用ロッド。 釣行の殆どがフローターなので長さは5f位。TOP用ロッドで現行品では探しても無いので、海釣りの船竿を流用。 ソリッドグラスで鉛負荷80号まで(爆)。 1~2OZ位が投げ易い。
2OZ以上のルアーが投げたい時はまた別に有ります。 流石にコイツはPE。PEの50lb。全体の重量があるので、リールは昨年泣け無しのお金を叩いて買った旧カルカッタ。 今まではダイワの旧ミリオネアだったので
一日使うと「もう嫌だ・・・・。」となる重さ。 

最後。年間通して一番使う。ダイワの名作(笑)。発売された時の位置付けは、エントリーモデルクラス。
決して高価な物では無かったであろうラインナップの物だが、非常に使いやすい。
いままではPEを巻いてたが、今年はナイロンに戻した。12lb。技術向上の為に。
リールはドラグを使いこなしてこそ始めて「使える様になったな~」と実感する。 バス程度の引きでビビッていてはこの先出会う大物には決して届かないだろう・・・・・。
ま~クラッチ/ドラグも無いダイレクトリールは別次元ですがね・・・・(笑)。


こんな感じで。ナイロンは14lb無いと不安な希ガス(笑)。
[PR]
by topbasstama | 2013-03-11 09:24 | バス釣り